小笹長丘保育園から

icon_biggrin.gificon_biggrin.gif毎日寒い日が続いています。でももうすぐで3月になるので、春になりますね。ブログの更新が遅れ、本当に申し訳ありませんでした。「いつもブログを楽しみにしています」と言って下さる方もいるのに、非常に仕事で多忙な日が続いており、「ブログを書きたい」と思いつつも、更新が遅れてしまったことに深くお詫び申し上げます。

icon_rolleyes.gif今日は小笹長丘保育園の日々の様子のブログを書くことが出来ればと思います。

icon_razz.gif小笹長丘保育園では、1月よりたくさんの先生が増えました。初めての男の先生も増えました。icon_smile.gifまた園児さんも増えて、月極め保育のお友達は18人になりました。一時預かりのお友達も毎日来てくれているのでとっても賑やかな毎日を過ごしています。寒くて風邪の流行りやすい時期なのにも関わらず、小笹長丘保育園のお友達はほとんどの園児さんが休まず元気に保育園に通ってくれているので、嬉しく思います。今では新しい先生にも子供達はすっかり慣れて、「○○先生!!おはよう」と朝から元気にあいさつをしてくれるので先生達はみんな、子供達から毎日元気をもらっております。

icon_biggrin.gif晴れの日はだいたい公園に行っていますが、お天気が悪いときはお部屋で色々な事をして楽しんでいます。小笹長丘保育園は現在、私を除き6人の先生がいるので毎日先生たちが今日は「○○先生の設定保育」というふうに順番に設定保育の先生を決めてまわしています。子供達も毎日設定保育の先生が変わるので、設定保育の時間をとても心待ちにしているのですよ。設定保育の内容をほんの少しだけ紹介できればと思います。

icon_mrgreen.gif2月に入り、壁面が節分の壁面になりました。みんなで鬼を折り紙で折って飾っています。これも折り紙の設定保育の日(節分前)に作りました。

今でも、子供達は毎日先生たちに、「これ私が作ったのよ」と嬉しそうにいうので、子供達が作った壁面を飾って本当に良かったと思います。

icon_eek.gif節分の日はみんなで豆まきをして赤鬼、青鬼を退治してみんな喜んでいましたが、節分の日に帰ったはずの鬼さんが、また節分から日数がたっているのにも関わらず、間違って小笹長丘保育園にやってきました。icon_sad.gifしかも赤鬼だけやってきました。平尾大楠保育園には節分以降は、鬼さんは来なかったようです。

icon_cry.gif子供達は、節分しか鬼さんがこないと思っていたのに、びっくりして先生の影に隠れて泣いている子もいました。でも最後の方は、おそるおそる鬼さんと話そうとしている子供の姿も見られましたので、出てきて良かったと思います。「今日はくる日じゃなかった!間違った!」といって急いで帰って行ってしまった鬼さん、今頃は元気にしているのかな。

icon_biggrin.gifまた、最近の設定保育ではすずらんテープを使ってボンボンを作り、アンパンマンたいそうや、ミッキーマウスマーチの音楽にそって踊りました。みんなとっても一生懸命に踊ってくれて元気いっぱいでした。

みんな元気いっぱいの小笹長丘保育園に遊びに来てくださいね。子供達も、先生達もお待ちしております!!

また子供達の様子のブログを書かせていただきたいと思います。icon_razz.gif

平尾大楠保育園から

平尾大楠保育園から歩いて2分弱のところにあるスーパーマーケットの「サニー那の川店」があります。1月31日(日曜日)、このお店で、生後数時間の男の赤ちゃんが女子トイレに捨てられるという、とてもかわいそうな事件がありましたicon_cry.gif

キッズプレイスのスタッフが日曜日の昼食の買い物にお店に行った時に、警察のパトカーが沢山とまっていて、店員さんがお店の中に入れてくれなかったそうです。スタッフの間では「殺人事件でも起きたのかな」などと冗談半分で話していたのですが、後で事件のことを知りビックリしました。

本来、家族に祝福されて生まれてくる筈だった赤ちゃんが、誰にも祝福されずビニール袋に入れられてトイレに置き去りにされるとは、本当にむごい話だと思います。
このこと書いていても、自分の母親に捨てられた赤ちゃんの心の苦しみや痛みが伝わってくるような気がします。

一人で行う子育ては分らないことだらけで苦しみの連続ですが、今回の事件も同じような共通点を感じます。どちらも自分一人で抱え込んで悩み苦しむことです。
しかしながら、自己責任の世の中とは言え、このような苦しみをわざわざ自分一人で抱え込む必要はあるのでしょうか…。
わからないことを沢山抱え込んで一人でノイローゼに陥るより、赤の他人でもいいから誰かに頼ろう、相談しよう、楽になろうと「決心」してしまうことが大切ではないかと思います。?恥も外聞もかなぐり捨てたときに初めて、悩みから解き放たれて、(自分自身も、自分の子供も)救われるのかも知れませんね。

赤ちゃんを捨てたお母さんは、日頃このスーパーを利用していた人だと思いますが、今どこかで罪の意識にさいなまれていると思います。
少しでも早く名乗り出て、奪った命の償いをして欲しいと思います。

キッズプレイスの近くでこのような痛ましい事件が起きるとは思ってはいませんでした。
かわいそうな赤ちゃんの冥福をお祈りいたします。

合掌