手書きのメッセージ

ママプレイスでは通販でご購入いただいたお客様に明細書や封筒に一人一人メッセージを書くように
しています。

Exif_JPEG_PICTURE

私が出張でいなくて、混雑しているときは書けないときもあるのですがなるべく書くように心がけて
います。
やはりたくさんのお客様から手書きのメッセージがうれしいとか、顔がみえないからこそ手書きが
うれしいなど感激することを言ってくれます。
私が手書きのメッセージが書いてある手紙をもらったり、カードをもらうとすごく感動するから
私もこれからもしていきたいと思っています。

今、ネット上にも実店舗でも子供服のお店はたくさんあります。でもそんな中でママプレイスを選んできて下さっているお客様に感謝の気持ちでいっぱいです。
そんなお客様に喜んでもらいたいと思っています。
喜ぶことは何かなと考えたとき、商品以外にちょっとしたプレゼントが入っていたり、パソコンでの
やり取りなので人間味がどこかに入っていたらいいなと私は考えます。

私が今からちょうど15年前社会人になったばかりのころ、パソコンで色々な地域や国の方にメールができる
ようになっていました。
社会人2年生のころにはiモードがではじめ携帯電話でメールができるようになりました。
私が大学のころにはポケットベルが流行っておりほとんどの子がポケットベルを持っていました。
今は連絡を取りたいと思う時にすぐ連絡が取れて、しかもそれが福岡から遠い東京の人にも、そして海外の方
にもすぐに取れてスピーディーにお返事がもらえるとても便利な世の中になりました。
私も海外との取引もあるのでメールは本当にありがたいです。
最近はfacebookやみたいリアルタイムにコミュニケーションができ、便利ですよね。

買い物にしても以前はスーパーや専門店、百貨店にいかないと買えなかったけど今はパソコン、スマートホン、
携帯でほしいものを買える時代になりました。

便利で本当に楽な世の中になった半面少しさみしい感じがするのは私だけでしょうか

私も引っ越しが多く私の友達も引っ越しした子がいたので、学生時代文通をよくして、そして今でも文通している
友達がいます。
私は昔関西に住んでいたので、東京に転校してしまった友達に手紙を送ると3日たって着き、同じ関西でも
1日から2日は到着までかかります。
中には海外に引っ越ししてしまったお友達もいたので手紙を送って1~2週間たって着いているかな?
と考えていました。
海外のお友達はそれから日本に手紙を送るのでこっちが手紙を出して返事が返ってくるまでに1か月かかったりして
返ってくる日を楽しみに待っていました。
1カ月経つとさすがに書いた時と状況が変わっていたりするのですが、直筆の手紙がうれしく懐かしい思い出です。

私は字があまりうまい方ではないですがこれからも手書きのメッセージを書いていきたいと思います。